さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

勉強会・セミナー

Jokanスクールで症例発表をさせてもらいました!

坂中 亜衣

こんにちは😊さかなか歯科の歯科衛生士の坂中です!

花冷えの候となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?4月になると桜の花も満開になり心穏やかな気持ちになります🌸

さて、Jokanスクールでの講義実習は先月で最後になりました。毎回濃い時間を過ごし、たくさんの学びがあった1年になりました。

今終わってみると、あっという間の1年間だったなと感じますが、スクールに通っている時は私はついていけるのか…と不安と焦りでいっぱいで毎日が必死でした。子育てをしながらの両立は思っていた以上にきつかったです。でも、絶対に諦めない、習得したい!と強い気持ちがあったからこそ試練を乗り越える事ができたと思います。

試練を乗り切った今、自信と達成感でいっぱいです!Jokanスクールでは技術、知識だけでなく歯科衛生士としての在り方や仕事への取り組み方においても学ぶ事ができました。歯科衛生士として、人としても本当にたくさんの事を学び充実した1年間になりました。

新大阪ブリックビルにて、Jokanスクール学習発表会が行われました

私が症例発表をした風景です。

「40代男性の一症例から見える社会問題」というテーマで発表させて頂きました。

1年前、1人の患者様と出会い資料収集から始まり歯周治療を行いましたが、治療していく上で患者様と向き合ってきたこと、そして自分自身とどう向き合ってきたか、またそこから感じた事、得られた事など、そして今後の目標などを発表させてもらいました!

症例発表はかなり久しぶりでしたし、多くの方が見に来られていたのでとても緊張しましたが、症例を作成した事で患者様との関わり方や技術面だけでなく歯科衛生士としての在り方も見直す事ができたので、このような場を作って下さった事に感謝でいっぱいです。

Jokanスクールのブログに掲載してもらいました

Jokanスクール最終日にこれまでの学びや自分自身の思いを感想文として提出させて頂いたのですが、講師の先生に目に止めてもらえブログに私の事を載せて下さいました!

まさか私の事を取り上げてもらえるなど思ってもいなかったので、とても嬉しかったです!

講師の先生のブログを見て、スクールが終わった今、終わりではなくこれからが始まりだと思っています。せっかく手に入れたスキルを失わないようにトレーニングは継続していきます。もっともっと習得し、輝く衛生士になれるように今後も頑張っていきたいです!

こちらが記載して頂いたJokanスクールのブログです↓

http://www.k-jokan.com/blog/2019/04/blog-19-672876.html

坂中 亜衣

この記事を書いた人

歯科衛生士 主任

坂中 亜衣 AI SAKANAKA

前の記事へ
歯ブラシの選び方