さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

クリニックの日常

教わったことを着実に

坂中 亜衣

こんにちは!さかなか歯科の歯科衛生士の坂中ですwink

 

急に暑くなりましたねsun熱中症にならないためにも水分補給はを忘れずにしっかりと行いましょう!

 

さて、先日お話した上間スクールも、もう4回目が終わりました。

 

月1回のペースで通っていますが、前回からSRPという、細長い歯科専門の器具を使い(キュレットスケーラー)歯根の部分に隠れてたまっている歯石を取り除く処置の練習が始まりましたflair

 

SRPは歯周治療には欠かせない重要な処置方法で、歯科衛生士の基本スキルでもあり、最も患者様に施術する機会の多い治療法です。

 

なので、痛くない質の高いSRPが行えるようスキルを磨く事がとても大切ですsign01

 

キュレットスレーラーの選択や、固定の置き方やポジショニングなどマネキンを使って細部に渡って個人指導を行って下さいました。

 

初めて知る事がとても多く、一言一句聞き漏らさないよう集中して授業を受けたのであっという間に時間が過ぎました!

 

毎回覚える事も多いですが、しっかりと消化できるように、そして教わった事を実践できるように練習していきたいと思っています!

 

 

写真 2018-06-28 22 18 49.jpg

 

 

 

坂中 亜衣

この記事を書いた人

歯科衛生士 主任

坂中 亜衣 AI SAKANAKA

前の記事へ
笹置いてます