さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

歯ブラシの選び方と交換時期

岡林 美有

皆さんこんにちは!

歯科衛生士の岡林です。

今回は歯ブラシの選び方とその交換時期についてお話します。

どんな歯ブラシがいいのか

・毛の硬さ

やわらかめ〜ふつう

※歯や歯ぐきの状態によって違うので、

歯科衛生士にご相談ください。

・毛束

3列のタイプが磨きやすい

・ヘッドの大きさ

小さめでストレートのタイプ

毛先の開いた歯ブラシを使うと…?

毛先が開いた歯ブラシだと、どんなに正しくブラッシングしても磨いているようで実は磨けていません。

さらに開いてしまった毛先が、歯ぐきにあたることで歯ぐきが退縮して露出した歯の根っこの所が虫歯になることもあります。

歯ブラシの交換時期は?

歯ブラシの交換の目安はおよそ1ヶ月。

歯ブラシを後ろから見て毛先がヘッドの台座よりはみ出して見えてしまうようになると、取替えのサインです。

毛先の開いたものは早めに交換しましょう。

また、1ヶ月もたたないうちに毛先が開いてしまうのはブラッシングに力を入れすぎていることが原因です。

軽めの力で磨きましょう。

お家で使っている歯ブラシも1度確認してはどうでしょうか?

岡林 美有

この記事を書いた人

歯科衛生士

岡林 美有 MIYU OKABAYASHI

前の記事へ
歯の痛みは全部虫歯のせい?