さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

歯の痛みは全部虫歯のせい?

高尾 麻衣

こんにちは!助手の高尾です!

写真は今週の個室のお花です🌸

綺麗なお花を見ると心が明るくなりますね😍

今日は歯の痛みの原因についてお話します。

知覚過敏とは…?

よく知覚過敏という言葉を耳にすることがあると思います。

これは冷たい物を飲んだり、歯を磨いた際に歯がしみることです。

知覚過敏は虫歯ではありません。

ゴシゴシと強く大きくこするような磨き方をすると歯や歯肉が削れてしまいます。歯肉が下がり、歯の表面のエナメル質も削れて中の象牙質が出てくると象牙質は神経に通じる道があるため、しみてくるのです。

知覚過敏には酸蝕歯というものがある

これは果汁、酢などを多く摂りすぎたり逆流性食道炎や酸性の薬剤を多くとるなど酸の作用によってエナメル質が溶けてしみてくることです。

その他、噛み合わせが悪い、噛む力が強すぎるなどで歯の負担となり痛んでくる場合、あるいは肩こりなどでも歯の痛みとして現れることもあるので、普段から健康管理はとても大切です!

原因は様々ですので少しおかしいな?と思ったら早めに受診しましょう😄

高尾 麻衣

この記事を書いた人

歯科助手 T.C チーフ

高尾 麻衣 MAI TAKAO

前の記事へ
インプラントを長持ちさせるためには?