さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

知覚過敏について

さかなか歯科

こんばんはnote

助手の高尾です!

 

今日は知覚過敏についてお話します('ω')

 

虫歯でもないのに冷たい物を飲んだり、食べたりして

歯がしみたり痛んだりしたことはないでしょうか?

そのような症状を知覚過敏といいます。

 

健康な状態であれば、エナメル質と歯茎に守られていて

冷たさなどの刺激が神経に伝わらないように守られています。

それが歯周病の進行などにより歯茎が下がってしまうと

歯の根元の象牙質が露出し受けた刺激が

神経に伝わりやすくなり痛みを感じやすくなります。

 

FullSizeR.jpg

 

知覚過敏になると歯磨きをするだけで痛みを感じるため

歯磨きがおろそかになってしまい磨き残しが出来てしまい、

虫歯になってしまうなどの悪循環を引き起こす原因になります。

 

そうなる前に毎日のケアとして歯磨きは重要になってきます。

歯科医院での定期的なクリーニングも受けましょうhappy02good

 

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
食事はよく噛んで食べましょう!