さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

フッ素の効果について

さかなか歯科

 

こんばんは!

助手の高尾ですnote

 

さて、GW真っ最中ですが

皆さんお出掛けなどされてますかー?

 

私も残りのGW、有意義に

過ごしたいと思います(*'▽')

 

 

今日はフッ素の効果についてお話します!

 

予防のためお子様にフッ素を塗っている

お母様は多いのではないでしょうか?

 

フッ素が歯に良いわけをみなさんは知っていますか?

 

1.酸の産生を抑制します

 

虫歯菌の働きを弱め、歯垢(プラーク)が作る酸の量を抑えます。

 

2.再石灰化の促進

 

歯から溶け出したカルシウムやリンの再石灰化を促進させます。

 

3.歯質の強化

 

歯の表面にフッ素が浸透することで酸に溶けにくい性質に修復します。

特に乳歯や生えたての歯は軟らかいので

フッ素配合の歯磨き剤を使い、歯質の強化に努めましょう。

 

 

今はほとんどの歯磨き粉にフッ素が入っています。

フッ素入りの歯磨き粉を長期的に使用することで

虫歯の予防をすることができます。

 

ですが、うがいの時にフッ素も流れ出てしまいますので

うがいの水は少量で十分です!

 

FullSizeRko.jpg

 

お子様もお母様もフッ素で

しっかり虫歯予防しましょうねgood

 

  

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
春の陽気