さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

シャープニングについて

さかなか歯科

こんにちは!さかなか歯科の歯科衛生士、坂中ですhappy02

 

本日は、シャープニングについてお話したいと思います!

歯科衛生士が行う歯石除去などにスケーラーという刃物のような道具を使用しますが、そのスケーラーを研ぐことをシャープニングといいます。

 

スケーラーは包丁とかと同じで使っていると切れ味がどんどん悪くなってきます。

切れ味の悪くなった包丁を使うと時間もかかりますし、綺麗に切れませんよね?それと同じで切れ味の悪いスケーラーで歯石除去しても綺麗に取れませんし時間もかかりますbearing

歯の歯周ポケットの中をお掃除するということは、ミリ単位の世界なので確実な歯石除去を行うには、確実なショープニングが必要になってくるんです!

 

スケーラーを研ぐ際は、決まった角度もあり、なかなか難しい作業なんですsweat01

しかし、歯石が確実にしっかり除去できるかどうかはこのショープニングの善し悪しにかかっているので、常にスケーラーの手入れはかかせません!!

 

自分たちで使う大切な道具ですので、今後もシャープニングの技術も磨き、大切に扱っていきたいと思いますhappy02

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
仕事復帰しました!