さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

歯に良い食べ物

さかなか歯科
みなさんこんばんわmoon1
助手の長崎ですhappy01
 
 
11月に入り日に日に寒くなってきましたねtyphoon
体調を崩しやすいので気をつけて下さいdanger
 
 
さてタイトルの歯に良い食べ物のお話ですriceball
 
 

牛乳は歯によい食物の一つとしてよく挙げられますup

それは牛乳には歯を硬くする物質の

「カゼイン」が含まれているからですshine

カゼインは、歯を再石灰化させる唾液ミネラルを

沈殿させずに高濃度で吸収されやすい状態にするため、

結果的にエナメル質を固まりやすくします。

 

しかし、牛乳には甘くない糖分、

「 乳糖 」が含まれます

乳糖はショ糖ほどではありませんが、

むし歯菌が酸をつくる材料になるといわれており、

むし歯になりやすい口腔環境の人は

歯が溶解する場合もあり得ると

指摘されることもありますdespair

 

カゼインは乳製品などにも入っていますcake

特にプロセスチーズなどは糖分が発酵によってなくなり、

カゼインはしっかり残留するので歯には良いと言えますflair

 

カゼインの歯を固める能力をさらに向上させた

「CCP-ACP」という物質を

配合したガムなども商品化されています。

 

しかしCPP-ACPを含む食品は

歯の石灰化能力を手伝うだけであり、

むし歯菌の歯を溶かす能力があまりに上回る場合には、

むし歯予防の効果が期待できるわけではありません。

 

 

ですので、むし歯菌の強さと

それに対抗する唾液の歯を固める能力との

バランスを理解したうえで上手く取り入れてくださいねsmile

 

CPP-ACP配合のガムは当院でも販売しておりますので

お気軽に担当の衛生士にご相談くださいwink

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
ハロウィンイベント