さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

間食のとり方について

さかなか歯科

こんにちは 衛生士の永見ですsun

 

ますます暑くなり、夏本番ですね

学生のみなさんは夏休みですねhappy01

夏の楽しい思い出をたくさん作ってくださいpisces

 

さて、正しい間食のとり方をご存知ですか?

 

ご飯やお菓子を食べるとお口の中の細菌が酸を出して、お口の中が酸性になります。

そして、歯が溶かされていくのですが(脱灰)、唾液の働きによりお口の中が

中性に戻り、溶かされた歯の成分がもとに戻されます。(再石灰化)

 

しかし、お菓子などをだらだら食べていると、お口の中が常に酸性になり、

虫歯になりやすくなります。

 

なので、間食はだらだらと食べるのではなく、時間を決めて食べましょうclock

そして、しっかりとよく噛んで唾液をたくさん出しましょうdelicious

食べた後の歯磨きもお忘れなくconfident

 

歯磨きをおこなう事が難しい場合は、お茶を飲んだり、お水でうがいをするのも

効果的です。

 

ぜひ、正し方法で間食をとってみてくださいね。

b08090b1298da5f7ecfdb19a6c2bbb69.jpg

では、熱中症にはお気を付けください

 

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
セミナーに参加してきました!