さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

金属とセラミックの詰め物の違いのお話

さかなか歯科

こんにちは(^^♪

助手の高尾です♬

 

最近はお昼と夜の温度差が

ありすぎて本当に服装に

困ってしまいますねcoldsweats02

 

みなさん風邪など気をつけて

下さいね?bearing

私も体調管理しっかりします!

 

 

さて、今日は

金属の詰め物とセラミックの詰め物の

違いのお話をさせていただきます!

 

まず、大きく違うのは

やはり見た目ですね。

前から5番目くらいまでの歯は

ニコッと笑うと見えてしまいます。

笑った時に金属がギラっと見えてしまうのが

嫌だ!という方、多いですよね?

 

保険外のセラミックのものだと

色も自然な白さで

周りの歯の色と合わせて作るので

詰め物を入れてるようには

全く見えません!

 

更に、型取りをする時に使う材料も

違うので保険のものより

より精密に型取りができるんです!

なので、歯と詰め物の隙間がなく

パチッと合う詰め物が

出来上がってくるんですgood

そうすると二次虫歯になりにくくなります!

 

もちろん、定期検診とセルフケアが

あってのお話ですが…。

精度の良い詰め物を入れても

その後のケアがきちんと出来てないといけないので

しっかりメンテナンスしていきましょうね!(^^)!

私たちも全力でサポートします!!

 

ご不明な点がございましたら

スタッフまでお問い合わせ下さいねhappy01

 

 

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
お子さんも楽しくむし歯予防を