さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

知覚過敏

さかなか歯科

こんにちは。

堺市北区北花田 さかなか歯科 院長の坂中です。

 

冷たい物を飲んだり、歯磨きをしたときにピリっと感じたことはありませんか?

それはひょっとすると知覚過敏かもしれません・・・。

 

歯磨きのブラッシング圧が強かったり、咬み合わせが強かったりすると歯茎が下がって、歯の根っこが露出してしまいます。

歯の根っこは神経と細かな管(象牙細管)で繋がっているので、冷たい物や歯ブラシにの刺激が伝わると痛みとして感じるんです。

 

痛みがでると、歯ブラシを当てるのが怖くなって、逆に歯垢がついてしまい、知覚過敏を悪化させたり、むし歯や歯周病を誘発させてしまうこともあります。

 

治療法としては、ブラッシング指導させていただき、知覚過敏の薬を何度か重ね塗りしていきます。

 

知覚過敏かなぁ・・・と悩んでいる方はぜひ当院にお越し下さいませ。

 

—————————————————————–

北花田駅すぐの歯医者は「さかなか歯科

TEL: 072-267-4358

open:10:00 – 13:00

   14:30 – 19:00

close:木・日・祝

—————————————————————–

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
インプラントのセミナーに参加してきました