さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

だらだら食べに注意

渡邊 つかさ

こんにちは☀️衛生士の渡邊です!

お盆休みという方も多いのではないでしょうか?

お家にいるとご飯やらお菓子やらダラダラと食べてしまいがちですが、これは歯にとってとても良くないことです。

今日は”だらだら食べ”についてお話します!

だらだら食べてしまうと…

ご飯やお菓子を食べるとお口の中の細菌が酸を出して、お口の中が酸性になります。

そして、歯が溶かされていくのですが、唾液の働きによりお口の中が中性に戻り、溶かされた歯の成分がもとに戻されます。

一度酸性に傾いたお口の中は元の中性に戻るまで30分くらいかかります。その間にだらだらと食べ続けてしまうと、酸性の時間が長くなってしまい歯が溶けていってしまいます。

3時のおやつなど時間が決められているのも、本当はとっても重要なことなのです。ジュースもおやつの時のみ!あとの時間はお茶かお水をおすすめします

そして食べたあとの歯磨きもお忘れなく

.

食生活から虫歯予防をしていきましょう!

渡邊 つかさ

この記事を書いた人

歯科衛生士

渡邊 つかさ TSUKASA WATANABE

前の記事へ
ベンケイソウ