さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

お花

歯周病って治せる病気なの?

高尾 麻衣

こんにちは☺️

助手の高尾です♪♪

今日は凄く天気が良くて外は日差しが強く暑いぐらいですね☀️

しっかり水分をとって熱中症などには

気をつけましょうね‼️

さて今日は歯周病についてお話します。

歯周病ってどんな病気?

歯周病は、いつの間にか歯が抜ける怖い病気だと思っている方はたくさんいらっしゃると思います。

でも、早めに気付くことが出来れば予防も治療もそれほど難しくありません。

それなのに歯周病で困っている方がたくさんいます。

それは症状の悪化を見過ごしてしまった!

手遅れ症例が後を絶たないからなのです。

歯周病って症状はあるの?

歯周病は外から目立たず、じわじわと徐々に進行します。

よほど悪化しないと痛みが出ません。
痛みがないから大丈夫!なんて思っていると手遅れになってしまうかもしれません。

手遅れにならないうちに歯周病の検査をしましょう。

定期的なクリーニングが大切

今、自分の歯茎の中がどうなっているのかを把握することが大事です。

必要なら歯周病菌のたまり場でもある歯石を取り毎日の歯磨きと定期検診を続けていくことで予防できるのです。

早めに分かれば怖くない病気です。

早期発見して大事な歯を守っていきましょう!

写真は今週のお花です🌸

オレンジと黄色がとっても綺麗ですね🌟

高尾 麻衣

この記事を書いた人

歯科助手 T.C チーフ

高尾 麻衣 MAI TAKAO

前の記事へ
唾液を増やすためにできること