さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

お子様の仕上げ磨き

渡邊 つかさ

こんにちは!衛生士の渡邊です🍒

日本では90%のご家庭で仕上げ磨きが行われていますが、仕上げ磨きってどうすればいいんだろう?と悩んでいる方も多いかと思います

今回は お子様の仕上げ磨き についてお話します。

仕上げ磨きのタイミング

乳歯でむし歯になりやすい①奥歯のかみ合わせ ②上の前歯に気をつけましょう。お母さんのの利き手側の犬歯も歯磨きがしにくいため、要注意です。

毎食後に仕上げ磨きをしてあげるのがベストですが、難しい場合は夕食後または寝る前を日課にしましょう。

また子どもが眠くなる前や、機嫌が悪い時は

仕上げ磨きを嫌がる原因になるので避けるようにして下さい。

体勢

口の中が見やすく、安全で歯磨きしやすい姿勢として、保護者のひざの上に寝かせることをおすすめします。

いつから始めるのか

乳歯が生えてくる8か月頃が歯磨きを始めるタイミングです。

まずはハブラシに慣れてもらうことが大事です。奥歯が生えてくる1才6か月頃までに、歯磨き習慣ができることを目指しましょう。

最後に

歯磨きの時間が嫌にならないように、

①楽しい雰囲気で仕上げ磨きをする

②いろんな味の歯磨き粉を試してみる

③短時間で手早く丁寧に磨く

④歯磨きが終わったら褒めるように心掛ける

そして、乳歯が生えてきたら歯科医院での定期検診をおすすめします。

一緒にお子様の歯の健康を守りましょう👪🌟

渡邊 つかさ

この記事を書いた人

歯科衛生士

渡邊 つかさ TSUKASA WATANABE

前の記事へ
花壇のお花変わりました