さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

お花

歯磨きだけでは歯は残せない?

高尾 麻衣

こんばんは😊

助手の高尾です🌸

やっと暖かくなり天気のいい日は気持ちよくお出掛けしたくなりますね🥰

ただ、私は花粉症なのでそこが辛いです🤣

花粉症で悩まされている方も多いのではないでしょうか?😅

さて、今日は歯磨きだけでは歯が残せない理由についてお話します👍

虫歯や歯周病はお口の中のバイ菌によって引き起こされます。

歯磨きを頑張ることは非常に大切なことです。

しかし、お口の中、歯の周りには歯ブラシだけでは落とせないバイ菌が溜まっていきます。

それが一定値を超えてしまうと虫歯や歯周病が進行してしまいます。

定期検診の重要性

治療が終わり、お口の中がいい状態になっても、また元の状態に戻ってしまうのです。

そこで定期検診に通っていただき、専門の器具を用いて、歯ブラシでは取れない汚れを綺麗にしていくことが重要になります。

定期検診の間隔は?

お口の状態のバイ菌の後戻りに関しては様々な研究がなされています。

広く用いられているデータでは4ヶ月間隔の定期検診でお口の状態の悪化が少ないという結果になっています。

当院では基本は3ヶ月に1回の定期検診をお勧めしております。

年に4回なら通えそうではないでしょうか?

痛くなり歯を抜いたり削ったりすると結局3ヶ月、半年と通わないといけなくなることが多いので期間の節約にもなりますし、歯科にかける費用も減らすことができます。

まだ定期検診、メンテナンスに通われてない方は是非、検討してくださいね😚

最後に今週のお花です🌸

春っぽくて、とっても可愛らしいですね🥰

高尾 麻衣

この記事を書いた人

歯科助手 T.C チーフ

高尾 麻衣 MAI TAKAO

前の記事へ
Jokanスクールの修了式が行われました!