さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

口内炎になってしまったら、どうしたらよいか?

高尾 麻衣

こんにちは🌸

助手の高尾です⭐️

早速ですが皆さん!

口内炎って辛いですよね😢?

私はたまになりますが食事がしにくかったり、しみたり、痛みがあったりでかなり辛いです🤣

そこで今日は、口内炎になってしまったらどうすればよいか、お話します😚

まずは細菌を減らそう!

実は口の中には何十億という細菌が生息しています。

口内炎が治りにくい理由はこの細菌が原因です。

そのため、口内炎になってしまったらまずは細菌を減らすようにしましょう。

そこで効果的なのが殺菌作用をもった洗口剤でうがいをすることです。

当院にもございますのでお気軽にご相談下さいね😊

睡眠をとって体調を整えよう!

口の中は元々細菌が多く、一度できた傷はなかなか治りません。

そのような時にストレスや過労、不規則な生活で身体の免疫力が低下していると、さらに治りが遅くなってしまいます。

まずは十分な睡眠をとり体調を整えましょう。

全身疾患の恐れも

口内炎は皮膚疾患、膠原病といった全身疾患の症状としてあらわれる場合もあります。

その他、口内炎は様々な原因によって引き起こされる症状ですので、まずは歯科でのチェックをお勧めします。

最後に

口内炎はストレスや栄養不足などで身体の免疫力が低下し繁殖した細菌が主な原因です。

口内炎治療の第一歩は細菌退治からです!

口内炎にならないように規則正しい生活をしましょう😢

高尾 麻衣

この記事を書いた人

歯科助手 T.C チーフ

高尾 麻衣 MAI TAKAO

前の記事へ
食べ物によって虫歯になりやすいのは何故?