さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

仕上げ磨きを嫌がる子供の対応~

坂中 亜衣

こんにちは😊さかなか歯科の歯科衛生士坂中です!

さて、本日は小さなお子様をもつお母様方に子供の仕上げ磨きについて、アドバイスをしたいと思います!

虫歯を作らせないためにしっかりと磨いて予防してあげたい!でも、嫌がってお口をあけてくれない!どうしたらあけてくれるのかなあ…と悩まれてるお母様方も多いと思います。

0~2歳

まずこの年代は「歯磨き」というものを理解できるようになるのはまだ先です。

口にものを入れることに、すこしずつ慣れさせていく事が大切なので、しっかりと磨けているかどうかよりも遊び感覚から習慣化させていくように工夫しましょう!

・歯磨きの絵本を見せながらやる

・歯磨きの歌を歌いながらやる

・「あー」の口「いー」の口をさせる

カバさんのお口など例えで教える

・手が出ないよう絵本や好きなおもちゃなど

を持たせる

・痛くないように磨いてあげる

・歯磨きは楽しいものだと教えていく(楽しい

時間にしてあげる)

3歳~

ある程度理解できるようになってくる年なので、歯磨きが何故大切なのかを教えていく。

ある程度ストーリーのある歯磨きの絵本などで読み聞かせしてあげるのもよいかと思います。

磨いてあげたり、磨かなかったりとあいまいにせずに、毎日の習慣にしてあげれるようにみてあげてくださいね😌

お子様の健康の為に予防してあげてください✨

坂中 亜衣

この記事を書いた人

歯科衛生士 主任

坂中 亜衣 AI SAKANAKA

前の記事へ
歯周病の精密検査