さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

初期虫歯について

さかなか歯科

こんにちは!衛生士の永見ですclover

 

10月に入りお店や街中はハロウィンの飾り付けが

たくさんですね。とても可愛らしいですribbon

 

今日は初期虫歯についてお話します。

虫歯は、虫歯の原因菌が出す酸によって歯が溶かされ、

歯に穴があいてしまう病気です。

初期虫歯は歯に穴があく一歩手前の状態です。

CO(要観察歯)と呼ばれます。

 

初期虫歯は痛みなどの自覚症状がなく、見た目も健康な

歯とほとんど変わらないため見逃しやすいですが、

よく見ると白っぽくなっています。

 

 

初期虫歯は進行させないことがとても大切です!

フッ素配合の歯磨剤を用いての適切なブラッシングや、

歯科医院での定期的な高濃度のフッ素塗布、

定期検診などできちんと予防をしていきましょうsagittarius

 

 

 

 

先日とても可愛らしお菓子を頂きましたshine

oyatu.jpg

 

ハロウィン仕様の可愛らしい箱に入っていて

とても美味しかったですlovely

Y様ありがとうございましたconfident

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
親知らずについて