さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

歯並びを悪くする癖!

さかなか歯科

こんばんはmoon3

助手の高尾です(*'▽')

 

早いもので今日から、もう2月ですねsweat01

まだまだ寒いですしsnow

インフルエンザも流行ってるので

お身体には十分お気をつけて

お過ごしくださいね( ;∀;)!

 

さて、今日は歯並びを悪くする癖

についてお話しますshine

 

歯並びって、生まれ持ったものだと

思っている方も多いんですが

実は小さい頃からの何気ない癖が

歯並びに大きく関わっているんです!!

 

まず、指しゃぶり!!

上の前歯が前に出てしまう出っ歯や

奥歯で噛んだ時に前歯が噛み合わない

開咬(かいこう)などの

歯並びに悪影響を及ぼします。

 

FullSizeR.jpg

 

 

後は、ほおづえ!!

これは成人の方でも何か考え事をしてる時など

無意識にやってしまっている方も多いんです。

ほおづえをすると頭の重みが顎にかかり、

歯を内側に倒してしまいます。

顎がズレたり顔の歪みなど顔貌にも変化が出ます。

 

他にも爪を噛む、唇を吸う、舌で歯を押す癖、

うつぶせ寝、横向き寝、

などなどたくさんあるんですbearing

 

思い当たる項目はございませんでしたか?

 

お子さんの場合は、癖を見つけにくいので

一度ご確認いただくことをおすすめします。

 

 

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
歯にまつわることわざ