さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

受動喫煙と虫歯

さかなか歯科

こんばんは、助手の長崎ですfullmoon

ここ数日、秋雨前線の影響で

毎日雨が降っていますねrain

早く秋晴れが見たいものですsun

 

さて今日は面白い新聞記事を

見つけたのでご紹介しますhappy01

 

今年の5月4日毎日新聞の東京朝刊の記事ですpencil

今までさかなか歯科でも喫煙と虫歯の関係に

ついてはお話ししましたが今回は

「受動喫煙と虫歯」の関係ですsmoking

 

分煙が難しいとされる家庭での喫煙。

田中司朗・京都大准教授(薬剤疫学)らが

神戸市の母子検診データを元に研究したもので

妊娠時と出産後4ヶ月時点の母親や家族の喫煙状況、

さらに子供の1歳半、3歳時点の歯科検診結果を

解析した結果、喫煙者のそばにいる子供は、

喫煙者のいない家庭の子供より、

2倍虫歯になりやすかったそうですbearing

推測としては

「タバコを吸うと唾液の分泌が減ったり、

粘膜に炎症が起きたりして歯周病になりやすくなる。

受動喫煙の子供の虫歯が増えるのもそれと似た理由では」

とのことです。

 

まだ医学的根拠はないにしても、

統計としてみるだけでも因果関係がありそうですねcoldsweats02

禁煙をお考えの皆様は是非参考にしてみてくださいclip

 

では最後に今週のお花をbud

お花は秋らしくリンドウとケイトウが入っていますheart02

 

20160929.jpg

 

201609292.jpg

 

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
歯の生え方と磨き方について〜