さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

乳歯のすきっ歯は大丈夫?

高尾 麻衣

おはようございます🎵

助手の高尾です(^^)

最近急に寒くなったので衣替えもして毛布も出しました😷!

まだまだ寒くなるのでウイルス対策など徹底しましょうね!

さて、小さなお子様をお持ちの保護者の皆さん、幼稚園の年中のころって、小さな乳歯にすき間が空いてきていませんか?

かっこ悪いと思うかもしれませんが、実はこれ、永久歯が生える準備が進んでいるしるしなのです。

歯の本数は?

乳歯列は上下10本ずつの合計20本でできています。

ところが、永久歯は上下14本ずつの合計28本です。

上下4本ずつも増えたら、並ぶスペースが足りません!

顎の大きさで歯並びは決まります

乳歯列は2歳半~3歳くらいで生えそろいますが、はじめは歯の間にほとんどすき間はありません。

しかし、永久歯が生えはじめる6歳ごろまでの約3年間に、歯が埋まっている顎の骨が大きく成長して、土台のスペースが広がるのです。

その後、永久歯に生え替わっているあいだも顎の骨は成長をし続け、20歳くらいでほとんどの人の顎の成長は止まります。

乳歯にすき間ができないまま永久歯に生え変わると、生える場所が足りなくて急に歯並びがガタガタになることがあります。

気になる方は一度診察にお越しくださいね😊🎵

高尾 麻衣

この記事を書いた人

歯科助手 T.C チーフ

高尾 麻衣 MAI TAKAO

前の記事へ
歯の治療は最後まで!中断のままになっていませんか?