さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

歯肉炎と歯周病の違い

木村梨奈

こんにちは。衛生士の木村です🌱

今回は、歯肉炎と歯周病の違いについてお話していきます。

歯肉炎とは

歯茎のみが炎症を起こしている状態です。

主に磨き残しが原因で起こります。早期治療、正しいブラッシングを行えば健康な歯茎の状態に戻ることができます。

歯周病とは

歯茎だけではなく、歯周病菌が歯を支える骨(歯槽骨)にまで広がっている状態です。放置しておくと 歯を支える骨がなくなり、歯が動く、最終的には抜歯、歯を失う原因になる病気です。

最後に

ご自身でのセルフケアには限界がありますので、

定期的なメンテナンスを受けて頂き、歯肉炎・歯周病を予防していきましょう!

木村梨奈

この記事を書いた人

歯科衛生士

木村 梨奈 Rina Kimura

前の記事へ
口臭予防について