さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

お花

普段、舌の位置はどこにありますか?

さかなか歯科

こんにちは、歯科衛生士の武永ですconfidentcherry

今年は10月に入っても台風が来たり、涼しくなったり昼間は急に暑くなったりと、不安定な気候が続きますが体調など崩されていませんか?bearing

 

さて、今回は舌のお話をします。

みなさんは舌には正常な位置があることをご存知ですか?

普段、舌の位置には意識が向かない方がほとんどかと思います。

 

しかし舌の位置が悪いと、顔のゆがみやたるみの原因になりますし、健康にも影響を及ぼすんです。

例えば、舌の位置が下に落ち込む状態を低位舌と言い、様々な症状が現れますsad

 

低位舌の症状はというと

・歯並びが悪くなる

・口呼吸になる

・唾液の分泌が少なくなる、口が乾燥しやすくなる

  →むし歯、歯周病の原因

・二重あごになる

・受け口の原因

・顔がたるむ、ゆがむ

・滑舌、発音が悪くなる

などがあり、美容、健康に悪影響を及ぼす危険性がありますbomb

 

また長年低位舌だと、アデノイド顔貌になりますbearing

唇が出ている、あごが無いように見える顔貌のことです。

IMG_5646.JPG

 

 

対策としては、舌の位置に気をつけること。

舌の先は常に上の前歯のすぐ後ろの歯ぐきにつくようにしましょうhappy01

そうすることでお口全体、顔のバランスも整っていきますshine

 

舌の位置(舌癖)などについて詳しいことのご質問や、気になることがございましたらスタッフにお声かけくださいねconfident

 

 

では最後に今週のお花ですhappy01

こちらが受付

IMG_5597.JPG

 

こちらが個室のお花ですclover

IMG_5598.JPG

 

ハロウィン仕様でとても可愛いですねhappy02

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
ハロウィンパーティー