さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

歯の着色(ステイン)について〜ご存知ですか?

さかなか歯科

こんにちは!さかなか歯科の歯科衛生士、坂中ですwink

まだまだ暑い日が続きますね!お盆休みも終わり、仕事スタートされた方も多いと思います。

連休明けは体が重くなりがちですが、体に気を付けて過ごしていきましょうね!

 

さて、今回は患者様からよく質問される歯の着色(ステイン)についてお話したいと思います。

 

●着色(ステイン)とは?

→お茶やコーヒーに含まれる色素(主にタンニン)やタバコのヤニに含まれる(ニコチン・タール)などが、歯の表面に付着してできる歯の汚れです。また、時間が経つと歯に固着するため落ちにくくなってしまいます。

 

●ステインの原因は?

→歯のエナメル質の表面は、ペリクルという薄い膜で覆われていて、この膜に紅茶や緑茶、コーヒーに含まれるタンニンやタバコのヤニなどが付着してステイン(着色汚れ)になります。

 

●予防とケア方法は?

→ステインは日々の日常生活の中で少しずつ蓄積されてしまいます。特にタバコのヤニの成分であるニコチンやタールは褐色に変わり、唾液中のカルシウムなどと結びついて黄ばみやすくなります。

まずは毎日正しい磨き方でしっかりと歯磨きを行う事!

また、ステイン除去に効果的な歯磨き粉なども一緒に使用する事でつきにくくしてくれます。

ただ、一度ついてしまったステインは自分ではなかなか落とす事は難しいですよね!

 

そこで、当院ではPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トース・クリーニング)といって、プロが行う機械的歯の清掃で様々な器具を使い、優しくクリーニングし取り除いていきます!

とっても気持ちのよいクリーニングで、ステインだけでなく、歯や歯ぐきの溝や間に溜まった細菌が作り出した巣(バイオフィルム)もしっかりと取り除く事ができるので、虫歯や歯周病の予防になります。

歯ぐきもひきしまり、歯のステインもきれいになりますので、是非クリーニングしてみてはいかがでしょうか?

 

先日クリニックの花壇にお花を植え替えしました!

夏場はお花を育てるのは難しいですが、スタッフみんなで大切に育てています。とっても綺麗に咲いているので見てみて下さいね!

 

 

IMG_3796.JPG

 

 

 

 

 

 

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
オリンピック