さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

ドライマウスとは??

さかなか歯科

こんばんは

堺市北区北花田 さかなか歯科 院長の坂中です。

 

ドライマウスってご存知でしょうか?口腔乾燥症ともよばれる病気のことです。

一般的には唾液分泌量が低下して口が乾燥してしまう状態のことをいいます。

 

原因としては、、

1、薬の副作用・・・なんと、処方される約80%もの薬が引き起こすそうです。

2、自己免疫疾患・・・シェーグレン症候群が有名ですね。

3、ストレス・・・緊張したりすると唾液の分泌量が減ります。

 

などなど様々な原因があげられます。

 

唾液の量が少なくなりますと、唾液緩衝能も低下して、虫歯になりやすくなったり、口臭の原因や、歯周病の悪化を引き起こしますので何かしら対応が必要となってきます。

 

治療としましては、保湿ジェルを粘膜に塗ったり、唾液腺をマッサージして分泌を促したりするのが効果的だと言われています。

 

日本では約800万人の方が罹ってる、特別珍しい病気ではないのです。

 

気になる方は一度御来院ください。

 

—————————————————————–

北花田駅すぐの歯医者は「さかなか歯科

TEL: 072-267-4358

open:10:00 – 13:00

   14:30 – 19:00

close:木・日・祝

—————————————————————–

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
お手紙