さかなか歯科|堺市北区北花田の親子で通える歯医者さん(小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント)

スタッフブログ

歯のマメ知識

詰め物の治療

さかなか歯科

こんばんは。

堺市北区北花田 さかなか歯科 院長の坂中です。

 

先日、診療後にスタッフの治療をしました。

左下の奥歯に樹脂(プラスチック)が詰めたということだったのですが、一部分とれて穴が空いてしまっていたので再治療しました。

 

↓↓治療前の状態です。

DSC_3567 のコピー.JPG

 

この歯は6歳臼歯と呼ばれているものです。実はこの歯は咬み合わせですごく大切な歯なんですよ〜。

 

DSC_3568 のコピー.JPG

 

ラバーダムと呼ばれるゴムのカバーをかぶせて唾液がついて感染しないように歯だけを露出しました。

このゴムのカバーは根っこの治療時にも使ったりします。

 

DSC_3575 のコピー.JPG

 

治療後です。歯の形態もうまく再現できて審美的にも機能的にも治療できました。

 

この歯は咬み合わせの観点上、お口が崩壊しないための大切な歯なので皆様もしっかりと予防していきましょう〜!!

 

 

次回は前歯編の予定です。お楽しみに〜♪

 

 

—————————————————————–

北花田駅すぐの歯医者は「さかなか歯科

TEL: 072-267-4358

open:10:00 – 13:00

   14:30 – 19:00

close:木・日・祝

—————————————————————–

さかなか歯科

この記事を書いた人

公式 -Official-

さかなか歯科

前の記事へ
ハロウィンイベント開催します