堺市北区北花田の歯医者さんは、さかなか歯科/一般歯科・予防歯科・小児歯科・審美歯科・インプラント・口腔外科
さかなか歯科

こんにちはpisces  衛生士の永見です。

 

 

寒い日が続きますねsnow

1月、2月はインフルエンザが流行する時期ですねbearing

体調管理に気をつけましょうsweat01

 

さて皆さん普段使っている歯ブラシほどの様にして

選んでいますか?

 

 

歯ブラシはいろいろなタイプ、種類があり

どれを使えばいいの?と悩んだことはありませんか?

 

今日は歯ブラシ選びのポイントをお話しします。

 

まずは歯ブラシの硬さです

硬さには大きくわけて硬め・ふつう・やわらかめ

がありますが、歯肉炎や歯周病で歯肉が腫れている

場合硬めを使ってゴシゴシ磨くと、

歯肉を傷つけてしまうことがあります。

 

つぎにブラシの大きさです

一番奥の歯や舌側も磨く必要があるため、

大きすぎたりすると磨きにくく、

磨き残しにつながってしまいます。

 

そして歯ブラシの交換時期です。

すぐに毛先が広がってしまう場合は不必要な

力がかかっている可能性があります。

理想的な交換時期は一カ月に一回です。

 

 

分からないことや、もっと詳しく知りたいという方は

お気軽にスタッフにお声をおかけくださいhappy01

 

 

 

 

 

 

 

 

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

当サイトに掲載されているコンテンツの権利は、当医院に帰属します。コンテンツの無断での複製・改変・転載する事を固く禁じます。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28