堺市北区北花田の歯医者さんは、さかなか歯科/一般歯科・予防歯科・小児歯科・審美歯科・インプラント・口腔外科
さかなか歯科

その他の最近のブログ記事

乳歯の言い伝え

こんにちは、歯科助手の植田ですsmiley

 

6月も前半が終わってしまいましたね。

すごく早く感じますが、一日一日無駄のないように

気を引き締めていきたと思いますsign01

 

さて、今日はこの間患者さんと話題にあがった、

乳歯の言い伝えについてお話します!

 

昔から「健やかな身体に育つように」という願いを込めた

言い伝えやおまじないは、各地で伝えられています。

上の乳歯を床下へ、下の乳歯を屋根上へ投げるといいという

言い伝えは皆さんもよく聞いたことがあるのではないでしょうか?

これは、続いて生えてくる永久歯をその方向へちゃんと導いて

くれるように、というおまじないだそうです。

 

またその際、「ネズミの歯のように強くなーれ!」や

「ネズミの歯と変ーわれ!」と願いをかけることがあるのは、

ネズミの歯が後から後から伸び続けることにあやかっているそうですよ。

 

同じようなおまじないは、世界各地にもあり、お願いする相手も

ネズミはもちろん、小鳥、カラス、すずめ、お月様、聖ヨハネスなど、

多種多様だそうですenlightened

 

また、お日様に向かって投げたり、畑に埋めたり、ネズミの

巣穴に入れたり、パンに埋め込み動物に食べさせたりと方法も様々です。

 

欧米には抜けた乳歯を枕下に置いて寝ると、歯の妖精

「トゥース・フェアリー」が集めにきて、代わりにコインを置いていく、

という言い伝えがあります。

妖精は、きれいな乳歯しか持って行ってくれないということで、

むし歯予防の戒めとなっているそうですblush

 

世界各地、様々な言い伝えがあり、面白いですね。

 

 

 

では、最後に今週のお花ですtulip

 

★★★受付のお花★★★

IMG_7173.jpg

 

★★★お部屋のお花★★★

IMG_7171.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

当サイトに掲載されているコンテンツの権利は、当医院に帰属します。コンテンツの無断での複製・改変・転載する事を固く禁じます。

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30