堺市北区北花田の歯医者さんは、さかなか歯科/一般歯科・予防歯科・小児歯科・審美歯科・インプラント・口腔外科
さかなか歯科

2018年2月アーカイブ

和食

こんにちはnotes衛生士の永見ですshine

 

 

今日は和食と噛む機能についてお話します。

噛む機能は生まれつき備わってるわけではありません。

こどもが学習することによって身についていきます。

 

 

 

なので身体の成長、噛む能力にあわせた

内容の食事をすることが大切です。

 

加工食品やインスタント食品、レトルト食品などを

食べる機会が多くなった現代では、味が濃く、柔らかい食事をする

こどもが多くなってきています。そのため、ゆっくり噛みしめ

味わいながら食事をすることが少なくなってきています。

 

 

和食は噛みごたえや栄養面からも大変優れているんです。

 

 

食事の条件は「おいしく」「楽しく」「ゆっくりと」「味わいながら」です。

 

わたしも毎日の献立の中にもっと積極的に和食を

取り入れていこうと思いますshine

 

そして食事の際はしっかりと噛みましょうhappy01

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8

当サイトに掲載されているコンテンツの権利は、当医院に帰属します。コンテンツの無断での複製・改変・転載する事を固く禁じます。

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31